鍛えずに痩せる?!ストレッチダイエット

ダイエットといえば、筋トレやエクササイズで体を鍛えるイメージがありますよね。
しかしこのダイエットは鍛えず、体をリラックスさせてダイエットしようという方法になります。

ストレッチとは関節を動かして筋肉をほぐすことを言います。
ストレッチによる効果は大きく3つあります。
①脂肪燃焼率アップ
ストレッチを行うことにより筋の柔軟性が高まり、筋のポンプ作用により血行がよくなります。それにより、酸素や栄養分が行き届きやすくなり、代謝が上がり脂肪燃焼率がアップします。また血行改善するので、むくみや冷え性にも効果的です。

②リラックス効果で睡眠の質アップ
ストレッチ後は副交感神経が働きリラックス効果が得られ、それによって、睡眠の質があがり、疲労回復につながります。

③肩こり・腰痛の改善
肩こりや腰痛の原因の一つは筋肉が固まっていることがあります。
ストレッチで筋をほぐし、体を軽くすることが出来ます。

基礎代謝ー摂取カロリー=消費カロリー
ストレッチで代謝をあげ、食事制限で摂取カロリーを減らすことで運動せずとも痩せることができるのです。

ではストレッチの方法を紹介します。
ヒップと脇腹をのばす方法です。
仰向けになり、両腕を大きく開いて右ひざを胸元に軽く引きつけます。
左手を右のひざ小僧の外側に添えて、息を大きく吐きながら右ひざを左方向に倒します。その時、顔は右に向けて伸ばした右腕の先を見つめます。
右脇腹に伸びを感じながら約10秒間キープします。息を大きく吸いながら仰向けの姿勢にゆっくり戻します。
伸ばす手と曲げる足を入れ替えて、反対側も同様にストレッチを行います

ご覧いただきありがとうございました(^^)

コメント

非公開コメント

プロフィール

maronkuri106

サッカー、ダイエットマニアです!
過去に試したダイエットに役立つ情報を投稿します!

共感できる場合は気軽にコメントをお願いしますw
もし趣味やダイエットについて有益な情報がありましたら、皆様とシェア出来たら嬉しいです(*^^*)

ご連絡はこちらまで
itary_asroma@yahoo.co.jp

カテゴリー

月別アーカイブ